エリンギ

エリンギについて

ダイエット効果と肝機能低下の予防効果

エリンギにはビタミンB群、カリウム、食物繊維が豊富に含まれています。
その中でも特に食物繊維は、腸内の脂肪やコレステロールを吸着し、肝臓への脂肪の沈着を抑制する効果があります。
そのことからエリンギは、ダイエットや肝機能低下の予防に効果があると期待されています。

エリンギは味にクセがないため、どんな調理法にも向いています。
加熱しても効能に変化は無いため、様々な料理に手軽に利用できる野菜です。

エリンギの栄養価

ビタミンB群、カリウム、食物繊維

旬の季節

通年

美味しいエリンギの見分け方

  • かさがあまり開いていないもの。
  • かさのふちが内側に巻き込んでいる。
  • 柄が白く固いもの。柔らかいものや、茶色く変色しているものは避ける。

エリンギの賞味期限

エリンギの賞味期限(保存期間)は、冷蔵庫で4日です。

エリンギの保存方法

冷蔵保存

すべてのきのこ類は水気を嫌います。
エリンギも水気に弱いため、ビニール袋やラップで包み冷蔵庫で保存しましょう。
購入した時のトレイのまま保存もできますが、水滴が貯まらないように、穴を空けるなどの工夫をしましょう。

冷凍保存

エリンギは冷凍保存することはできますが、歯ごたえやうま味は落ちます。
そのまま冷凍するのではなく、使いやすい大きさにカットし、軽く炒めてからラップに包んで保存すると良いでしょう。
調理の際は、凍ったものをそのまま加熱させます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • にほんブログ村 健康ブログへ