野菜不足のケアには青汁がおすすめ!サントリー『極の青汁』

「野菜不足」と聞くと、真っ先に思い浮かべるのは「野菜ジュース」という方も多いと思いますが、意外に青汁も見逃すことができないことをご存知ですか?

青汁は、日々の健康維持に必要な各種ビタミン類はもちろんのこと、野菜だけでは十分に摂取することが難しい、カルシウムやカリウム、鉄分といったミネラル分や、食物繊維などを豊富に含んでいます。

つまり、青汁は野菜不足のケアにとどまらず、健康志向の方にもおすすめできる飲み物です。

野菜不足のケアにおすすめの青汁は?

それでは、そんな野菜不足のケアにおすすめできる青汁とは、どのようなものがあるのでしょうか。

青汁と一口に言っても、たくさんのメーカーから色んな種類のものが販売されています。
商品によってメインとなる成分に違いがありますし、「味はどうなんだろう?」と気になる方も多いのではないでしょうか?

何より、健康のために飲む青汁ですから、原材料や成分など「安心感があるメーカーのものを選びたい」といった方も多いと思います。

 

サントリー『極の青汁』が群を抜いてオススメ!

私が数ある各メーカーの青汁の成分や味、原産地などを比較した結果、圧倒的に高ポイントだったのが、サントリーが販売している青汁、その名も『極(きわみ)の青汁です。

サントリーは、『伊右衛門』『なっちゃん』『サントリーウーロン茶』などでおなじみの、創業118年(2017年現在)の歴史を持つ老舗飲料メーカーです。

清涼飲料水だけでなく、お酒やサプリメント・健康食品など、取り扱い商品は多岐にわたり、その名を知らないという方はおそらくいないのではないでしょうか。

「飲料のプロ」が手がける美味しい味

「マズイ青汁」を飲んだことがある方ならお分かりと思いますが、『極の青汁』はあの青汁独特の青臭さや苦味、エグみをほとんど感じません。
「抹茶ですよ」と言ってテーブルに出されたら、そのまま信じてしまいそうな味です。

青汁と言えば、一昔前は罰ゲームの代名詞だったこともありますが、さすが飲料メーカーのプロの手にかかるとここまで変わるのか、と思えるような味です。

極の青汁 公式サイト

 

『極の青汁』のレビュー評判

さて、口コミや評判が気になる人もいると思いますので、私が実際に毎日愛飲している『極の青汁』のレビュー情報をお届けしたいと思います。

個包装の袋は、ハサミを使わず指で開けることができて、水を注ぐだけでダマにならず、すぐにサッと溶けるので、とても飲みやすいです。

お味の方はと言うと、もうほとんど抹茶を飲んでいる感覚です。
苦味やエグみも感じません。
特に日本茶や抹茶好きの人にとっては、進んで飲みたくなる味だと思います。

そのままでも十分飲むことができますが、私のおすすめは氷を入れて飲むことです。
何とも言えない清涼感と、鼻からフッと抜ける抹茶の良い香りがたまりません。

『極の青汁』の実感度

私は毎日2〜3包ほとんど欠かすことなく飲み続けていますが、特に外食やコンビニ食などで、野菜不足になりがちな食事で済ませてしまった時の翌朝に、その青汁パワーを実感できています。

飲まないで寝ると、翌日なんだか物足りない気がしてしまいます。

この記事を書いている時点で4ヶ月ほど続けていますが、美味しくて飲みやすい上に、うれしい実感があるので本当におすすめですよ。

特に「青汁を試してみたいけど、どれが良いのか分からない」といった初心者さんには間違いなく満足できるものだと思います。

極の青汁 公式サイト

 

手軽に美味しく野菜不足をケアできる青汁

青汁がどれだけ健康に良いと分かっていても、美味しくなければ続けられない。
人間ですから、わざわざマズイものを続けて飲むことなんてできませんよね。

青汁は飲み始めてから働きを実感できるまでに、3ヶ月程度は続ける必要があると言われています。(当然ながら個人差はあります)

それなら、できるだけ美味しく、さらに栄養素もしっかりと身体に届けることができるものを選びたいところです。

さらに欲を言い出すと、手間をかけずに手軽に野菜不足をケアしたいところです。

継続することで働きを実感できる

野菜不足のケアや健康ダイエットを目指して自炊に取り組んだものの、1週間で挫折してしまったという人は少なからずいらっしゃると思います。
手間暇かかる家事を継続するのは、簡単なことではありませんよね。

けれど、健康面のケアは1日にして成らず。
ある程度の期間を継続することで、その働きを実感できるものです。

それなら最低限必要な栄養素を、青汁で補助的にまかなうという考えは全然アリだと思いませんか?

さすがに「毎日青汁さえ飲んでいれば大丈夫」と考える人はいないと思いますが、「日々の食事」+「青汁でサポート」というコンビネーションを続けていれば、年月が経った時にさらに働きを実感できるようになっているかもしれませんね。

 

大麦若葉と明日葉を主成分とする『極の青汁』

それでは、『極の青汁』の成分はどのような内容になっているのでしょうか。

一般的に市販されている青汁は、たいていが大麦若葉もしくは明日葉のどちらかを主成分としていますが、サントリーの『極の青汁』は、大麦若葉・明日葉の両方を使用している点も見逃せないポイントの1つです。

ちなみに少し前までは、青汁の成分としてケールが主流ではありましたが、味のエグみ等の理由から近年は大麦若葉と明日葉が注目されています。

安心感のある国産素材

中国産の野菜が問題になったりと、何かと食の安全性も気になる時勢ですが、サントリーの『極の青汁』は原料にもこだわって作られています。
いずれも国産の厳選された素材が使用されているので安心感をもって飲むことができます。

  • 大麦若葉(熊本県阿蘇などの国産※)
  • 明日葉(屋久島などの国産※)

※2015年の年間使用量ベース

大麦若葉

大麦若葉

大麦は栽培の途中で、新芽を何度も踏みつけることで増殖していく、とても生命力の強い植物です。
大麦若葉には、葉緑素(クロロフィル)や、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

ビタミンC、βカロテン、カルシウム、カリウムなどの重要な栄養素も豊富で、食物繊維は、ブロッコリー・レタスなどよりも多く含まれています。
また、他にも亜鉛や銅、マグネシウム、鉄なども含まれています。

明日葉(あしたば)

画像引用:アシタバ(Wikipedia)

明日葉は生長がとても早く、「今日摘んでも明日にはまた芽が伸びてくるから」という名前の由来を持つ野草です。

青汁以外にもお茶やドリンクタイプ、粒タイプ、粉末、顆粒など様々な形態に加工して使用されています。

カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、鉄分、食物繊維などを豊富に含み、こちらも健康維持に欠かせない成分です。

吸収力がアップしたケルセチンプラス

さらに『極の青汁』には、野菜の力ケルセチンの吸収力をアップした「ケルセチンプラス」が配合されています。

ケルセチンとは、黄色い色素成分で、エイジングケアにおすすめなポリフェノールの一種。
大麦若葉と明日葉に加えることで、健康維持パワーをさらに高めることができるようになったそうです。

おなかに優しい成分も配合

上記の主要成分以外にも『極の青汁』には、フラクトオリゴ糖や、ガラクトマンナン(食物繊維)といった成分が配合されています。

フラクトオリゴ糖とは、善玉菌の働きをサポートする成分です。
そして、ガラクトマンナン(食物繊維)は、滞りがちな日々をケアしてくれる成分です。

女性にとっては、健康面だけでなく美容面でも嬉しいポイントですね。

 

美味しさの秘訣

大麦若葉と明日葉といった野草は、一般的なお料理に使用する野菜とはちがい、そのまま食用として利用するには、あまりにも味がマズすぎます。
これが「青汁はマズイ」というイメージを与える要因の1つにもなっているのでしょう。

そこで飲料メーカーの大手であるサントリーが注目したのが、煎茶と抹茶をミックスさせることだったそうです。

従来の青臭い青汁から、宇治の煎茶と、愛知県産の抹茶をブレンドし、上品な抹茶テイストに仕上げることで、文字通り、「お茶のように飲める青汁」が完成したそうです。

この点は本当に異論なし、という感じです。
私は朝起きて、氷でキリッと冷やしたこの抹茶のような青汁を飲むと、本当に気分爽快で1日をスタートすることができています。

日本茶を飲む感覚で、手軽に野菜不足や食生活の乱れを補っていくことができるのは嬉しいポイントですよね。

さらに信頼感のある飲料メーカー サントリーが手がける、国産の原料を使用した青汁ですので、安心感がありますね。

 

『極の青汁』の価格と最安値

さて、『極の青汁』の気になる価格ですが、この青汁はネット通販のみでの販売となり、薬局やドラッグストアでの購入はできません。

公式サイトからの購入でお得な特典

また、公式サイトからの購入のみ、お得な特典を受け取ることができます。

  • 内容量が10%増量
  • 送料無料
  • シェーカー付き
  • 商品代金が10%オフ(定期コース)

ちなみに、私は初回は楽天で購入してしまったので、特典を受け取ることが一切できなかったうえに、送料まで支払ってという感じでした。。(後悔)

また、毎月1回お届けの定期コースに申し込むと、商品代金がさらに10%安くなるという特典も付いています。

これから青汁を始めてみようという方、まずはお試しという方も、公式サイトから購入した方が絶対にお得だと思います。

極の青汁 公式サイト

 

圧倒的に高いユーザー評価

『極の青汁』は、今までに累計2億杯を超える販売数を誇る、超人気商品のようです。
なんと定期購入者の99%のユーザーが「飲み続けたい」「どちらかというと飲み続けたい」と回答した(※)ようですが、その理由は何と言っても下記の3つではないでしょうか。

※「極の青汁」を定期購入されているお客様対象の調査(2013年)n=750

  • おいしい
  • 高い栄養品質
  • 原材料・成分の安全性

まずいと続けられませんし、美味しく安全にケアを行っていきたいですよね。

私も「味」と「青汁パワーの実感度」の両方に文句なしで100点の評価ですし、これからも継続してお世話になっていくと思います。

『極の青汁』は、飲料メーカーとしての長年のノウハウと、健康食品・サプリメント部門の研究成果が組み合わさって完成した、まさに「イチオシの青汁」と言えると思います。

以上、野菜不足の方や、青汁選びにお悩みの方の参考になれば幸いです。

極の青汁 公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加